人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

井の中の蛙

『波動の自由度がたかいとは、肉体に執着せず、精神的な自由を意味しているな。
わかりやすく申し上げるなら、「自分はどうしたいか」が其処にある。そして、天の流れのために我が身をお使い下さい。これは、小我を捨て、大我であること。そうした時に、初めて天のお力を借り受けることができる
その為につねに第三者の視点を、頭の上にもつこと。世界を見ること、周りをみること。
大きな流れを見て、そこから自分はどうあるかを判ずることだね。
大丈夫。もし道を違うことがあれば、周りが教えてくださる』

Twitterのフォロワーさんの言葉を読んで、波動が高い、低いというのは、視点が高い、低いということなのかな?と思いました。その方が私にとって分かりやすいな。
足元の小さい石や小さい花が、異様に目に入って、細かいところまで見える時を過ぎ、今は反対に空の星が細かく観える状態になった。

ただ単に、老眼が進んだだけだろ、というツッコミは置いといて。

身体が在るのだから、波動が低かろうが高かろうが、どちらも私。状況が変わればまた変わる。
勿論、俯瞰して太極を眺められ、大我となることは指針だが、そうなれない時もある。

今がどうかというと、やっぱり小我である。
けれど、「楽しく生きよう」という指針があり、いずれそれが大我になればいいな、と思う。

きっと、死ぬまでずーっと小我だろうな(笑)ま、いっか。



f:id:sorominoko:20170126155309j:plain
井の中の蛙大海を知らず
ただ空の深さを知る