人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

歯を抜いた後の、地震。

21日に鳥取地震がありましたね。

私はその日の朝、まだいつものように出勤して、珈琲を飲んで時間を潰してから、鍼灸院へ行きました。

その前日から首が痛くて、さらに左の歯茎が腫れ、後頭部まで痛くなってきたのです。

治療してもらいながら、「以前から歯の根っこがひび割れているかもしれなくて、そうすると細菌がどうのこーので膿が溜まりやすい、もし割れてたら抜くしかないって言われた」話をしてるうちに、歯医者さん行かなきゃなぁって気分に。

そして、鍼灸院の帰りがけに、かかりつけの歯医者さんに電話してみたんです。
そしたら、キャンセルがあって空いてますよと言われたので、これは行くしかないねっ!(柴田恭兵風に)

何年かぶりの歯医者さんで、色々説明を聞き、抜いてしまうと後にブリッジしなければいけなくて、そのためには他の2本の歯の詰め物も外し、30万以上必要・・・うーん、仕事辞めたとこだし、お金ない・・
けれど、いつも歯茎腫れるし、いつ膿疱に溜まった膿が色んなところに悪さするか分からないし。
抜いてから考えるってことで「とりあえず抜いてください」

抜きました。
抜くのに30分以上かかりました(*_*)
口の端も切れたがな。顎が外れそうだったがな。トンカチで叩かれて、鼻に顔面パンチされたみたいに、鼻ツーンって何度もなったがな。

はーーーーーー。なかなかにしんどかった。
_(-ω-`_)⌒)_

治療が終わった後に、薬局で抗生物質と痛み止めの薬をもらうのに、待ち時間が40分もあるというので、梅田の地下でご飯食べてると、誰かの携帯から「地震です、地震です」の声が。
え?どこで地震?とのんびり構えていたら、ゆーらゆーら、ゆーらゆーら。
w( ̄△ ̄;)wおおっ!ココだった!

次があるのか?あるのか?ヤバい、電車が止まってしまう、もしもっと大きいのが来たら、なんで梅田にいるんだってなってしまう、また変に疑われる・・・等と、そんな不謹慎なことばかり頭の中で回ってた。

スマホで調べたら、鳥取震源地。うん、それならこれ以上は大丈夫だなと。(さらに不謹慎)

しかし、こういう時の為に、ちゃんと仕事辞めたこと話さないとなーと思ったのでした。
ホント、馬鹿。

f:id:sorominoko:20161025115939j:plain

それにしても、次は南海トラフか・・・と考えた人は多いのでは。
私もテレビの解説観てたらそう感じました。ま、テレビって不安を煽るものだから。いつ何が起きてもおかしくないしね。今この瞬間かもしれないんだよなー。
そう思ったら、楽しく生きたい、生きてやろうという気になった。