人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

トライアングル

3人って苦手だ。
3人でいると「遠慮」が発生する。

誰かひとりを挟んで知り合いの場合、私の分からない話をされるとつまらないし、私がそう感じるんだから、なるべくそちらの相手と余計に話すように気を遣ったりして疲れる。(仕事以外ですよ)
・・・中学生かっ!Σ\(゚Д゚;)

そんなブログを書こうとしていたら、ツィッターで流れてきた記事が。
あなたは共感できる!? 3人で歩くときの「トラウマポジション」図解が切ない… - トゥギャッチ
私だけじゃないのね・・・

因みに私は後ろではなく、先々進んで、時々振り返りながら歩いてる。
仲良さそうな二人を後ろで観るのは淋しいし、相手に気を遣わせるのも嫌だから、前にいれば「はい、私はココにいますよー」とアピールできる(笑)


「三人が」苦手なんだと気がついたのはつい最近、店を代わってからだ。

前の職場も三人だったが、相手は夫婦だし、人柄が苦手なんだと思っていた。
しかし今は相手が母娘でプラス私。
お陰で、子どもの頃の色んな過去を思い出してしまう。「母と私と祖母」や、「父と母と私」「祖母と叔母と私」「母と妹と私」とか。
「まだこんなこと引きずっているんだなぁ」と情けなかったり、子供の頃の自分がいじらしかったり。

長女だった私が眺める母親と妹達の姿。その時の私の行動と感情。妬み嫉み、恨み辛み。憎しみ悲しみ。

「こっち向いて」は、いまだ消えないようだ。



f:id:sorominoko:20160906115144j:plain