人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

8月の読書まとめ

あれー、これしか読んでなかったのか(笑)

2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1170ページ
ナイス数:22ナイス

乳房 (文春文庫)乳房 (文春文庫)感想
長谷川平蔵・・・?聞いたことがある・・・と思ったら、鬼平犯科帳か。なるほど。「女は男で変わる。男も女で変わる」
何故このタイトルなのか?それは最後にわかります。いつの世も女は強い。鬼平犯科帳、読んでみようかな。
読了日:8月27日 著者:池波正太郎
第三の時効 (集英社文庫)第三の時効 (集英社文庫)感想
短編集と言っていいのかな?全話、事件と関わる警官は別だが、同じ警察署内の話なので、とても面白く読めた。こんな風に警察官も競い合っているんだなぁと。もっと協力すればいいのに、と縦社会の不思議さを思った。
読了日:8月18日 著者:横山秀夫
顔 FACE (徳間文庫)顔 FACE (徳間文庫)感想
一話一話完結って感じで読みやすい。テレビドラマ観てるようだ。前やってたっけ?
読了日:8月7日 著者:横山秀夫

読書メーター