人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

顔が違う

私を知っている人は、またかいっΣ\(゚Д゚;)と思うでしょうが、何度でも書くよ。

代々木忠監督のAVは、男性は好きじゃないかもしれないけど、女性は観た方がいい。
(http://loveandsex.jpこちらで短いの観れます。)

私はセックスは大事なコミュニケーションだと思ってる人間です。
普通に旦那と一緒に裏ビデオも観て、アソコって色んながあるなぁと眺めています。(オバサン・・・)
普通、それらは男性用ですから、はっきり言って観れば見るほど、頭は冷めていきます。
旦那は古女房を眺めてもつまらないでしょうから、それに対して何とも思いません。えぇ、そういうことにしておきます。

昔、代々木忠監督の本を読んだんです。

で、是非ビデオも観たいと、ネットで購入しました。

全然違う。
まるでカウセリングです。
挿入部分が映っていることは少なく(裏じゃないからボケている)、女性と男優さんが見つめ合い、キスをし、心を通わせている・・・(そうじゃない回もありますが)。
そういうセックスをした後の女性の顔が、全くの別人・・・!え?同じ人だよね?

そうか、相手に委ね、自分を解放出来ると、こうなるのか・・・羨ましい・・・

さらけ出すこと。
それはなかなかに難しい気がします。

パートナーとそれが出来れば一番いいのだが、「生活」という環境や「家族」という立場になると、許せること許せないこと、隠すこと、見たくないことが増えていって、さらけ出すのが困難になり・・・捻くれた感情が増える。(えぇえぇ、これは私の事です)

だから不倫に走って、そっちの前でさらけ出す、と。
身体の関係なら単純で分かりやすいものね。だけど、女ってそれだけじゃないからね。そのつもりでも、違う感情がついてくるから・・・って話がそれた。

もちろん、セックスがなくても、愛は育めると思う。(SMも、私はコミュニケーションでお互いの愛情が前提であり、選ぶパートナーが大事なんだと思っている)

だから、ここに書いたことは、私の気持ちであり、考えであり、愛する愛されるのに、セックスは必要だという思考を持っているのが、「私」という人間だってことです。他の人のことは分からないもの。

でもね、ビデオに登場する女性達は、悩んでいる。このままでいいのか?と。変わるきっかけになるんじゃないかと。
死のうと思ってたけど・・・という女性もいた。その子(確か大学生だった)も終わった後に、泣いていた。「すごく幸せだ」と、語っていた。

もちろん、また再び現実(生活?)に戻れば、同じかもしれない。
でも、そうじゃなくて、そこに生まれた何かは、決して消えないはずだ・・・

そう信じたい。

オーガズムなんてどうでもよくて(イケるに越したことはないが)、見つめ合い、肌を触れ合う。そういうので良い。無理にイカそうとしてくれなくていい、私の中で気持ち良く果ててくれたら、それで嬉しいのです。

f:id:sorominoko:20160711091518j:plain