読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

隠す


f:id:sorominoko:20151214213025j:plain

私の中にはたくさんの私がいる。

持って生まれた私
誰かに押しつけられた私
自分で選んだ私

どれも私だ。

よくサバサバしていて男らしいと言われるが、実際の私は、妬みと嫉みと悋気のオンパレード。実は一番女らしい(笑)

誰かに対して「この人はこういう人」とラベルを貼るとき、それすら自分の鏡なんだと思う。

「あなたはしっかりしてますよね」
は?してませんけど?
「私なんて全然頼りなくて」
そうか、この人はそうなりたいけどなれない自分を責めてる人なんだ、と気づいた。

それから、他人の私を評する言葉を気にする事はあまりなくなった。
もし気になるなら、それは自分が気にしている部分なのだ。

持って生まれた自分を隠して、誰かに気に入られようとすることは、自分の首を締めることだ、と教わった。

口では私なんか嫌な人間で、と言っていたが実際は謙遜のできる上等な人間だと思っていたのだ(笑)死ぬほど恥ずかしい。
気づいたら言えない、嫌な人間だともダメな人間だとも。

悪どさも、隠さなければ、楽チン。色々、楽チン。