読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間万事塞翁が( ゚Д゚)ウマー

一番、「酔っ払いの戯言」イキます。

10月の読書まとめ

2015年10月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3195ページ
ナイス数:47ナイス

スクラップ・アンド・ビルドスクラップ・アンド・ビルド感想
さっさと読めばよかった。1時間あれば読めます。
「要介護老人と無職の孫との息詰まる攻防戦」と帯にあったが、そうなのかな?全ての登場人物の立場に共感出来る気がするし、登場人物のどれかの立場に皆必ず立っているはず。
読了日:10月28日 著者:羽田圭介
昭和元禄落語心中(7) (KCx)昭和元禄落語心中(7) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(8) (KCx)昭和元禄落語心中(8) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(6) (KCx(ITAN))昭和元禄落語心中(6) (KCx(ITAN))
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(5) (KCx)昭和元禄落語心中(5) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(4) (KCx)昭和元禄落語心中(4) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(3) (KCx(ITAN))昭和元禄落語心中(3) (KCx(ITAN))
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(2) (KCx)昭和元禄落語心中(2) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
昭和元禄落語心中(1) (KCx)昭和元禄落語心中(1) (KCx)
読了日:10月22日 著者:雲田はるこ
英雄の書〈下〉 (新潮文庫)英雄の書〈下〉 (新潮文庫)感想
宮部みゆきの物語はファンタジーだけれど、めでたしめでたしでは決して終わらず、現実を受け入れ、その先も生きていくことを促される。この物語のラストには、希望があった。私はそこにワクワクしたし、主人公と同じ年頃に読んでいたなら羨ましがったろうなぁと思う。
読了日:10月19日 著者:宮部みゆき
英雄の書(上) (新潮文庫)英雄の書(上) (新潮文庫)
読了日:10月10日 著者:宮部みゆき
ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックス)
読了日:10月7日 著者:葦原大介
ワールドトリガー コミック 1-11巻セット (ジャンプコミックス)ワールドトリガー コミック 1-11巻セット (ジャンプコミックス)
読了日:10月7日 著者:葦原大介
ONE PIECE 79 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 79 (ジャンプコミックス)感想
やっと終結。長すぎてなんだかわからなくなってしまってます。でも買っちゃうし、読むんだけどね。
読了日:10月6日 著者:尾田栄一郎
暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)
読了日:10月6日 著者:松井優征
海街diary コミック 1-6巻セット (フラワーコミックス)海街diary コミック 1-6巻セット (フラワーコミックス)感想
再読。ここに出てくる人達は、みな「マトモ」な人達だ。「おとな」と言い変えてもいい。悩んではいるけれど、病んではいない。読むと元気がもらえる。
読了日:10月2日 著者:吉田秋生
ラヴァーズ・キス (小学館文庫)ラヴァーズ・キス (小学館文庫)感想
海街diaryの前身、鎌倉に憧れた一冊。吉田秋生の描く高校生は自分より大人だなぁと、今読んでもやっぱりそう思うんだよね。
読了日:10月2日 著者:吉田秋生
YASHA 全12巻完結(別コミフラワーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]YASHA 全12巻完結(別コミフラワーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]感想
読み出すと止まらない。「愛を与えられずに育つのと、惜しみなく愛を与えられ、後にすべて奪われるのでは、どちらが不幸だろう」私はやはり凛の方が可哀想だった。
読了日:10月2日 著者:吉田秋生

読書メーター